コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地理学入門 ちりがくにゅうもん

1件 の用語解説(地理学入門の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

地理学入門【ちりがくにゅうもん】

プトレマイオス・クラウディオスの主著の一つ。ストラボン《地理書》とともに代表的な地理学の古典。全8巻。当時の地理学上の知識を集成したもので,約8000ヵ所の地点の経緯度が示され,付属の世界地図は近世におけるすべての地図の基礎となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

地理学入門の関連キーワードアテナイオストレミープトレマイオスプトレマイオス朝アディオスゴルディオスの結び目カルディオスコーププトレマイオスの定理プトレマイオスの理論ディオニシオス一世

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone