コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地震の空白域 じしんのくうはくいき

百科事典マイペディアの解説

地震の空白域【じしんのくうはくいき】

過去に大地震が起きたが近年は大きな地震が発生していない地域,または継続的に起こっていた小さな地震の数が急に少なくなった地域。このような地域では地殻のひずみが蓄積されていて,近い将来に大地震が起こる可能性が高いと考えられている。中〜長期的な地震予知の重要な情報の一つ。
→関連項目東海地震

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android