コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

坪前栽/壺前栽 ツボセンザイ

デジタル大辞泉の解説

つぼ‐せんざい【坪前栽/×前栽】

中庭に植え込んだ前栽
「御前の―の、いとおもしろきさかりなるを」〈桐壺

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の坪前栽/壺前栽の言及

【前栽】より

…いずれにしても寝殿造など平安時代の庭園に普遍的なもので,寝殿南庭の一隅,遣水(やりみず)のほとり,野筋(のすじ)や築山の裾,枯山水様の立石に添えるなど,多くの用例がみられる。建物や渡殿(わたどの)(廊下)に囲まれた坪庭(皇居では壺庭)にも最適で,ここに植えたのを坪前栽という。このため後宮の殿舎が,その壺庭に植えられた前栽の木の名から,桐壺,藤壺などと呼ばれた。…

※「坪前栽/壺前栽」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android