コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塩屋九郎右衛門(初代) しおや くろうえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

塩屋九郎右衛門(初代) しおや-くろうえもん

?-? 江戸時代前期の歌舞伎芝居の名代(なだい)。
寛永3年(1626)から大坂道頓堀(どうとんぼり)で女歌舞伎を,6年に女芸が禁止されたのちは若衆歌舞伎を興行。のち4代大坂太左衛門らとともに名代(興行権)をゆるされ,寛文元年道頓堀九郎右衛門町の中の芝居(中座)で興行し,大芝居の櫓主(やぐらぬし)となる。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例