コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塩嶺王城県立自然公園 えんれいおうじょうけんりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

塩嶺王城県立自然公園
えんれいおうじょうけんりつしぜんこうえん

長野県中部にある自然公園。諏訪盆地と松本盆地を分ける山地一帯を占め,北東は八ヶ岳中信高原国定公園に続く。面積 13.40km2。 1964年指定。塩尻峠 (1055m) が中心で,眼下に諏訪湖四囲には北アルプス,八ヶ岳,南アルプス,富士山を望む。付近は野鳥の宝庫としても知られ,レンゲツツジの群落やシラカバ林がある。南端の辰野町小野にあるシダレグリ自生地は天然記念物に指定されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

塩嶺王城県立自然公園の関連キーワード塩尻市岡谷市

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android