コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

増山金八(2代) ますやま きんぱち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

増山金八(2代) ますやま-きんぱち

?-1826 江戸時代後期の歌舞伎作者。
4代鶴屋(つるや)南北の門人。5代岩井半四郎付作者となり,文政5年2代増山金八を襲名,江戸森田座の立作者となる。文政9年死去。前名は槌井兵七。俳名は米夫,呉山。作品に「花櫓和国凱(はなやぐらわこくのかちどき)」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

増山金八(2代)の関連キーワードハウフバーラクザイ朝ハウフクルップビニークラークブルックブレーク内館元右衛門メイラン