コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

変性加工 へんせいかこう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

変性加工
へんせいかこう

商品を一般の食用に適さないように加工することで,ECの共通農業政策の重要な部分を占める概念の一つである。 ECは農産物価格が一定になるよう買い上げを実施しているが,在庫が増加した場合,食用に適さないように加工して家畜飼料とする方法が採られ,変性加工補助金が交付される。このような補助金や価格安定のための買い上げ資金などは,農業指導保証基金によって賄われている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone