変性加工(読み)へんせいかこう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

変性加工
へんせいかこう

商品を一般の食用に適さないように加工することで,ECの共通農業政策の重要な部分を占める概念の一つである。 ECは農産物価格が一定になるよう買い上げを実施しているが,在庫が増加した場合,食用に適さないように加工して家畜飼料とする方法が採られ,変性加工補助金が交付される。このような補助金や価格安定のための買い上げ資金などは,農業指導保証基金によって賄われている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

別腹

1 これ以上は食べられない満腹状態でも甘い菓子なら食べられることを、別の腹に入るといった語。「甘いものは別腹」2 「べっぷく(別腹)」に同じ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android