コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

多和田真淳 たわだ しんじゅん

1件 の用語解説(多和田真淳の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

多和田真淳 たわだ-しんじゅん

1907-1990 昭和時代の教育者,植物研究家。
明治40年1月7日生まれ。沖縄第一中学をへて,戦後は首里高に勤務したのち,琉球政府林業試験場長などをつとめる。沖縄の薬草など植物の研究,沖縄考古学草分けとして知られる。平成2年12月21日死去。83歳。沖縄県出身。沖縄師範卒。著作に「沖縄薬草のききめ」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

多和田真淳の関連キーワード印僑海部俊樹内閣ドイツ統一複成片麻岩内褶曲新派劇女性労働中国脅威論新聞小説外材テレビ放送

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone