大半損(読み)ダイハンソン

デジタル大辞泉の解説

だい‐はんそん【大半損】

地震保険の損害区分の一つ。従来の「半損」を細分化したもので、居住用建物の主要構造部(壁・柱・床・梁(はり)・屋根・階段)の損害額がその建物の時価の40パーセント以上50パーセント未満の場合、または焼失もしくは流失した部分の床面積が延べ床面積の50パーセント以上70パーセント未満の場合、および、生活用動産(家財)の損害額が家財全体の時価の60パーセント以上80パーセント未満の場合をいう。保険金額の60パーセントが支払われる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

グリンパティック系

脳内でリンパ系と同様のはたらきをもつ循環システム。グリア細胞(神経膠細胞)が血管周囲に形成したパイプ状の構造に脳脊髄液を循環させ、脳内に蓄積した老廃物を除去する。覚醒時より睡眠時の方がより活動的である...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大半損の関連情報