大山莞爾(読み)おおやま かんじ

  • 大山莞爾 おおやま-かんじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

1939- 昭和後期-平成時代の農芸化学者,分子生物学者。
昭和14年5月4日生まれ。平成2年京大教授。のち石川県立大生物資源工学研究所教授。7年「ゼニゴケ葉緑体およびミトコンドリアゲノムの全構造の解明」で日本農芸化学会賞。20年「植物核外ゲノム及び性染色体の遺伝子構成と分子進化に関する研究」で学士院賞。京都出身。京大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

緊急事態宣言(感染症)

改正新型インフルエンザ等対策特別措置法(新型コロナウイルス特措法)に基づいて日本政府が発する布告。正式名称は「新型インフルエンザ等緊急事態宣言」。新型インフルエンザなど(新型コロナウイルスの適用対象期...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android