大島堅一(読み)おおしま けんいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大島堅一 おおしま-けんいち

1967- 平成時代の経済学者。
昭和42年生まれ。専門は環境経済学,環境・エネルギー政策論。平成12年高崎経済大助教授。13年立命館大助教授,20年同教授。23年資源エネルギー庁総合資源エネルギー調査会基本問題委員会委員,内閣官房国家戦略室エネルギー・環境会議コスト等検証委員会委員。25年「原発のコストエネルギー転換への視点」で大仏次郎論壇賞を受賞。福井県出身。一橋大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大島堅一の関連情報