コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大崎平野 おおさきへいや

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大崎平野
おおさきへいや

宮城県北西部,仙北平野の西部にあり,鳴瀬川江合川中流部を占める平野。大崎耕土とも呼ばれる。西部は河岸段丘,東部は沖積地からなる穀倉地帯。中心地は大崎市古川。地名は伊達氏以前の領主大崎氏に由来する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大崎平野の関連キーワード美里(町)(宮城県)宮城県黒川郡大衡村大崎(宮城県)古川(宮城県)日の出山瓦窯跡名生館官衙遺跡岩出山[町]三本木[町]宮城県大崎市東山官衙遺跡古川[市]木戸瓦窯跡瀬峰[町]大崎(市)田尻[町]涌谷[町]色麻[町]瀬峰〈町〉南郷[町]城生柵跡

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android