コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大河内庄五郎 おおこうち しょうごろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大河内庄五郎 おおこうち-しょうごろう

1848-1914 明治時代の開拓者。
嘉永(かえい)元年生まれ。万延年間に尾張(おわり)海西郡政成(まさなり)新田(愛知県飛島村)の堤防が決壊,田畑が流失し村民が離散したため,祖父庄兵衛の遺志をついで明治2年から再開墾に着手。旧村民50世帯をよびもどし,12年までに新政成新田約230haを開拓。のち村長をつとめた。大正3年11月死去。67歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

大河内庄五郎の関連キーワード明治時代開拓者嘉永

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android