コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大瀛 だいえい

1件 の用語解説(大瀛の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大瀛 だいえい

1759-1804 江戸時代後期の僧。
宝暦9年1月2日生まれ。浄土真宗。安芸(あき)(広島県)報専坊の慧雲に師事し,京都西本願寺学林で真宗学をまなぶ。新義派の智洞の説を批判する古義派を代表して,文化元年江戸で智洞と対決したが,勝利をみることなく同年5月4日没した。46歳。安芸出身。俗姓は森。名は廓亮。号は芿園,天城,金剛庵,瑞華など。著作に「浄土真宗金剛錍」「真宗安心十諭」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の大瀛の言及

【築地本願寺】より

…堂宇は火事や暴風雨などの災害にたびたびあい,現在のインド風建物は1934年の造営。境内に画家で俳人の酒井抱一や,真宗内部の教義論争〈三業惑乱(さんごうわくらん)〉に活躍した僧大瀛(だいえい)の墓などがある。【千葉 乗隆】。…

【筒賀[村]】より

…JR可部線,中国自動車道,国道186号線が通じる。なお,江戸中期の浄土真宗の学僧で教義統一に大きな働きをした大瀛(だいえい)は当地の出身。【清水 康厚】。…

※「大瀛」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大瀛の関連キーワード日義五井鶴城是一(6代)順阿佐興堤等琳(2代)畠中西岳平井雅斎丸茂香湖横田汝圭

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone