コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大阪砲兵工廠争議 おおさかほうへいこうしょうそうぎ

2件 の用語解説(大阪砲兵工廠争議の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大阪砲兵工廠争議
おおさかほうへいこうしょうそうぎ

労働運動の高揚とその弾圧の激しかった 1906年8月,呉海軍工廠で戦時手当の廃止に反対して争議が起り,続いて 12月大阪砲兵工廠賃上げ争議があった。これに憲兵,警官 750人が介入,指導者 15人を拘引した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

おおさかほうへいこうしょうそうぎ【大阪砲兵工廠争議】

1906年12月に起きた大阪砲兵工廠(職工数1万3600人)における争議。日露戦争を前後する時期,軍工廠や造船所など日本資本主義の根幹をなす重工業大経営のほとんどにあいついで労働争議が発生した。おもな争議をあげると,1902年7月呉海軍船廠,8月東京砲兵工廠砲具製造所,03年5月三菱長崎造船所立神工場,10月大阪鉄工所桜島工場,06年2月石川島造船所,8月呉海軍工廠造機部・造兵部,東京砲兵工廠精機工場,12月大阪砲兵工廠,07年2月三菱長崎造船所(3件),4~6月横須賀海軍工廠の各争議となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大阪砲兵工廠争議の関連キーワード大阪砲兵工廠・大阪砲兵工厰砲兵工廠・砲兵工厰砲兵工廠大阪砲兵工廠太田徳三郎田中弘太郎中島兼吉西浦宇吉牧野毅東京砲兵工廠

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone