大阪砲兵工廠争議(読み)おおさかほうへいこうしょうそうぎ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「大阪砲兵工廠争議」の解説

大阪砲兵工廠争議
おおさかほうへいこうしょうそうぎ

労働運動の高揚とその弾圧の激しかった 1906年8月,呉海軍工廠で戦時手当の廃止に反対して争議起り,続いて 12月大阪砲兵工廠で賃上げ争議があった。これに憲兵警官 750人が介入,指導者 15人を拘引した。これらに続いて全国の造船所鉱山などで自然発生的に争議や暴動が相次いだ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版「大阪砲兵工廠争議」の解説

おおさかほうへいこうしょうそうぎ【大阪砲兵工廠争議】

1906年12月に起きた大阪砲兵工廠(職工数1万3600人)における争議。日露戦争を前後する時期,軍工廠や造船所など日本資本主義根幹をなす重工業大経営のほとんどにあいついで労働争議が発生した。おもな争議をあげると,1902年7月呉海軍船廠,8月東京砲兵工廠砲具製造所,03年5月三菱長崎造船所立神工場,10月大阪鉄工所桜島工場,06年2月石川島造船所,8月呉海軍工廠造機部・造兵部,東京砲兵工廠精機工場,12月大阪砲兵工廠,07年2月三菱長崎造船所(3件),4~6月横須賀海軍工廠の各争議となる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

NATO

北大西洋条約機構North Atlantic Treaty Organizationの略称。冷戦が激化した1949年に調印された北大西洋条約に基づき設立された自由陣営最大の国際軍事機構。加盟国中の一国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android