コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

起(こ)り オコリ

デジタル大辞泉の解説

おこり【起(こ)り】

物事の始まり。もと。起源。また、原因。「宗教の起こり」「争いの起こり

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

むくり【起り】

〔動詞「むくる」の連用形から〕
上方に凸形に曲がっていること。また、その曲線や曲面。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

起(こ)りの関連キーワードウォーターハウス=フリードリクセン症候群バイヤー=ビリガー酸化ベネディクト症候群常位胎盤早期剥離アモバルビタールアルバ・フケンス交・交交・相・更カントに帰れ子宮内膜炎サルスエラ肋間神経痛原形質分離旋風・辻風ガリアルドお好み焼巻き立つ腰方形筋突として花後現象連用形

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android