コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大隈三井子 おおくま みいこ

1件 の用語解説(大隈三井子の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大隈三井子 おおくま-みいこ

1806-1895 江戸後期-明治時代,大隈重信の母。
文化3年3月6日生まれ。19歳で大隈信保(のぶやす)と結婚,2男2女を生む。嘉永(かえい)3年夫と死別。賢明,勤勉で信心も深く,蓮糸(はすいと)でおった曼荼羅(まんだら)42幅を全国の寺におさめて話題となった。明治28年1月1日死去。90歳。肥前佐賀出身。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大隈三井子の関連キーワードナポリ王国深刻小説日清戦争観念小説文芸倶楽部フランツ大陸封鎖フランツ[2世]中村雀右衛門閔妃暗殺事件

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone