コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天中軒雲月(4代) てんちゅうけん うんげつ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

天中軒雲月(4代) てんちゅうけん-うんげつ

1916-1995 昭和-平成時代の浪曲師。
大正5年3月31日生まれ。昭和5年初代天中軒雲月門下となり月坊を名のる。25年4代を襲名。「佐倉義民伝」「宮本武蔵」などを得意とした。41年日本浪曲協会会長。平成7年3月31日死去。79歳。福岡県出身。本名は立石弘。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

天中軒雲月(4代)の関連キーワード第一次世界大戦史(年表)チャップリン黒人問題[各個指定]芸能部門セネット[各個指定]工芸技術部門イースター蜂起牧野省三高松伸モスクワ

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android