天声(読み)テンセイ

大辞林 第三版の解説

てんせい【天声】

天の発する声。
雷鳴。また、雷鳴のような大声。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

てん‐せい【天声】

〘名〙
天上にとどろき渡る雷鳴。転じて、大声。また、天下に響く名声。
② 天が人に告げ教える声、言葉。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

天声の関連情報