コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太宰清衛門 だざい せいえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

太宰清衛門 だざい-せいえもん

1829-1864 江戸時代後期の武士。
文政12年生まれ。常陸(ひたち)水戸藩郷士。天狗(てんぐ)党の乱の際,松平頼徳(よりのり)にしたがう。那珂湊(なかみなと)で幕府軍とたたかい敗れ,元治(げんじ)元年10月20日自刃(じじん)した。36歳。名は天達。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

太宰清衛門の関連キーワード元治ピウス8世ユゴー古高俊太郎ブレーム周期律武田耕雲斎エンゲルスワーグナー(Wilhelm Richard Wagner)ギリシャ独立戦争

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android