太平洋赤道反流(読み)たいへいようせきどうはんりゅう(英語表記)Pacific Equatorial Countercurrent

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

太平洋赤道反流
たいへいようせきどうはんりゅう
Pacific Equatorial Countercurrent

赤道反流の一つ。幅 300~500kmで北緯3°~10°間を東流し太平洋を横断する。北半球の冬には南に,夏には北へ,季節による移動がある。海流表層に集中,最大流速は秒速 50cmに達することがあるが,きわめて変動が多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android