コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太田操 おおた みさお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

太田操 おおた-みさお

1904-1996 昭和時代の社会運動家。
明治37年1月1日生まれ。太田慶太郎の妻。「婦人の国」記者,前衛座研究生をへて,日本プロレタリア芸術連盟書記となる。昭和3年夫らと解放運動犠牲者救援会を組織し,救援活動につとめる。7年共産党に入党。平成8年3月22日死去。92歳。大分県出身。大分高女卒。旧姓は椎原。筆名は近藤操。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

太田操の関連キーワード日露戦争史(年表)[各個指定]工芸技術部門[各個指定]芸能部門日露戦争ロシア革命岩井俊二長田弘黒沢清小松左京辻邦生

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android