コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太田経子 おおた きょうこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

太田経子 おおた-きょうこ

1928- 昭和後期-平成時代の小説家。
昭和3年8月15日生まれ。志賀直哉,長与善郎の影響をうけ,のち石川利光(りこう)に師事。「文学者」「女流」に参加し,昭和32年人妻のいやされない空虚感をえがいた「渇き」で注目される。ほかに「ゆらめき」「青眉の女」「無明の恋火」などがある。静岡県出身。都立第五高女卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

太田経子の関連キーワード小説家