コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奇形腫 きけいしゅteratoma

翻訳|teratoma

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

奇形腫
きけいしゅ
teratoma

組織学的に外・中・内胚葉を構成要素とする腫瘍を総称する。3胚葉腫ともいい,3胚葉をすべてもつものだけでなく,2胚葉とか1胚葉成分しかないものも,奇形腫と呼ばれる。混合腫瘍の一種で,卵巣や精巣に多く発生する。そのほかでは,仙尾部,後腹膜腸間膜,前縦隔,胸腺部,頸部,頭蓋内などで,身体の正中線に沿う部分に発生する。奇形腫は未熟型と成熟型があり,未熟型奇形腫は悪性腫瘍の性格をもち,奇形癌とか胎児癌と呼ばれる。ほかに絨毛癌,精腫,未分化胚腫などを合併することがあり,これらは広く奇形腫群腫瘍といわれる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

奇形腫の関連キーワード肺の良性腫瘍先天性脳腫瘍JIN縦隔奇形腫絨毛上皮腫アテローム松果体腫瘍皮様嚢腫卵巣腫瘍小児外科間脳腫瘍縦隔腫瘍睾丸腫瘍歯牙腫過誤腫母斑

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

奇形腫の関連情報