奥湯河原県立自然公園(読み)おくゆがわらけんりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

奥湯河原県立自然公園
おくゆがわらけんりつしぜんこうえん

神奈川県南西部,箱根山外輪山の南東斜面にある自然公園。大観山鞍掛山から山腹の奥湯河原温泉一帯を含む。面積 15.18km2。 1954年指定。ヤマツバキ,ヤマモミジ,サクラの間を椿ライン,湯河原パークウェイが通っており,山頂からは伊豆諸島を展望できる。湯河原温泉から箱根への回遊ルートにあたる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android