女だてら(読み)オンナダテラ

デジタル大辞泉の解説

おんな‐だてら〔をんな‐〕【女だてら】

[副](女に似つかわしくないという非難を込めて)女らしくもなく。「女だてら大酒を飲む」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

おんな‐だてら をんな‥【女だてら】

〘副〙 (「だてら」は接尾語) 女性に似つかわしくないことをするさま。女性らしくないさま。多くは非難の意味を含み、「おんなだてらに」の形で用いる。
※天理本狂言・連尺(室町末‐近世初)「あの女めは、おとといわたりからうせた物じゃ、女たてらにくいやつじゃと云て」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

女だてらの関連情報