女三の宮(読み)オンナサンノミヤ

大辞林 第三版の解説

おんなさんのみや【女三の宮】

第三皇女。
○ 源氏物語の作中人物。朱雀院の第三皇女。光源氏に降嫁するが、柏木と密会、懐妊して薫を生む。密会が光源氏に露見して剃髪する。朱雀院の姫宮。入道の宮。にょさんのみや。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android