コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柏木 カシワギ

デジタル大辞泉の解説

かしわ‐ぎ〔かしは‐〕【×柏木】


カシワの木。
《カシワの木に葉守の神が宿るという伝承から》皇居警備の任に当たる兵衛(ひょうえ)または衛門(えもん)異称
「―の木高きわたりより」〈かげろふ・上〉
源氏物語第36巻の巻名。また、主要登場人物の名。頭中将(とうのちゅうじょう)の長男。光源氏の妻、女三の宮との密通を源氏に知られて悶死(もんし)。三の宮は薫(薫大将)を出産後、出家する。

かしわぎ【柏木】[姓氏]

姓氏の一。
[補説]「柏木」姓の人物
柏木義円(かしわぎぎえん)
柏木如亭(かしわぎじょてい)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かしわぎ【柏木】

カシワの木。
皇宮守衛の任に当たる兵衛・衛門の官の異名。 〔柏の木には葉守はもりの神が宿るという言い伝えによる〕

かしわぎ【柏木】

姓氏の一。

かしわぎ【柏木】

源氏物語の巻名。第三六帖。
○ 源氏物語の作中人物。頭の中将の長男。薫の実父。女二の宮の夫。光源氏の妻女三の宮との密通を源氏に知られて悩み病死。柏木右衛門督うえもんのかみ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本の地名がわかる事典の解説

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

柏木 (カシワギ)

植物。ブナ科の落葉高木,園芸植物,薬用植物。カシワの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

世界大百科事典内の柏木の言及

【源氏物語】より

…第1部は,1桐壺(きりつぼ),2帚木(ははきぎ),3空蟬(うつせみ),4夕顔,5若紫,6末摘花(すえつむはな),7紅葉賀(もみじのが),8花宴(はなのえん),9葵,10賢木(さかき),11花散里(はなちるさと),12須磨,13明石,14澪標(みおつくし),15蓬生(よもぎう),16関屋,17絵合,18松風,19薄雲,20朝顔,21少女(おとめ),22玉鬘(たまかずら),23初音(はつね),24胡蝶,25蛍,26常夏(とこなつ),27篝火(かがりび),28野分,29行幸(みゆき),30藤袴(ふじばかま),31真木柱(まきばしら),32梅枝(うめがえ),33藤裏葉(ふじのうらば)。第2部は,34若菜上,35若菜下,36柏木(かしわぎ),37横笛,38鈴虫,39夕霧,40御法(みのり),41幻(まぼろし)。(番外)雲隠(くもがくれ)。…

※「柏木」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

柏木の関連キーワードBirthday wedding愛知県豊川市平井町柏木幸助(初代)フレンチ・キス無げのあわれ柏木小右衛門召し次ぎ所今際の刻み飛鳥井雅親つべたまし武田右衛門葉守りの神片耳・傍耳迎へ据う行ひ勝ち葉守の神七日七日なよび姿女二の宮あいだる

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

柏木の関連情報