コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

如何にか イカニカ

デジタル大辞泉の解説

いかに‐か【如何にか】

[連語]《「か」は係助詞》
疑問を表す。どのようにしてか。どうしてか。
「家に行きて―吾(あ)がせむまくらづくつま屋さぶしく思ほゆべしも」〈・七九五〉
反語を表す。どうして…か。
「けふの日に―しかむ筑波嶺に昔の人の来けむその日も」〈・一七五四〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いかにか【如何にか】

〔「か」は係助詞〕
疑問を表す語。どんな具合か。どのようにして。 「春雨のしくしく降るに高円の山の桜は-あるらむ/万葉集 1440」 「それをば-治せし/今昔 3
反語を表す。どうして…か。 「右近は-聞こえさせむ/源氏 東屋

どうにか【如何にか】

( 副 ) スル
十分ではないが最低限の条件は満たしているさま。まがりなりにも。何とか。 「おかげさまで-やっています」
余裕はほとんどないが、なんとか実現するさま。かろうじて。やっと。 「 -完成した」 「大病が-治る」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

如何にかの関連キーワードおかげさま浮かれ出づ気韻生動如何に三稜石一稜石係助詞筑波嶺大病文献硬化右近

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

如何にかの関連情報