威儀の親王(読み)イギノミコ

精選版 日本国語大辞典の解説

いぎ【威儀】 の 親王(みこ)

即位の大礼のとき、儀式の威容をととのえる事をつかさどり、高御座(たかみくら)のかたわらに立ち並ぶ親王。
※栄花(1028‐92頃)根合「ゐぎのみこ、帳上(とばりあげ)など、例の事なり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android