コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

婿入り ムコイリ

デジタル大辞泉の解説

むこ‐いり【婿入り】

[名](スル)
結婚して妻の家の一員となること。また、その儀式。「ひとり娘の所へ婿入りする」⇔嫁入り
結婚後、夫が妻の実家に初めて行くこと。また、その儀式

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

婿入りの関連キーワードしゅうと・しゅうとめ(舅・姑)清元延寿太夫(4代)朝婿入り・朝聟入り祝いの水・祝の水マスオさん現象婿苛め・聟苛めうたよみざる水祝い・水祝多和田葉子婿紛らかし異類婚姻譚嫁入り道具嫁入り婚婿入り婚婿いじめ朝婿入り足入れ婚山口黒露川端道喜猿婿入り

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

婿入りの関連情報