実家(読み)ジッカ

大辞林 第三版の解説

自分の生まれた家。生家。さとかた。
民法の旧規定で、婚姻または養子縁組により他家へ入った者からみて、その実父母の家。現行規定では「実方じつかた」の語を用いる。 → 実方

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 自分の生まれた家。実父母の家。旧民法では、婚姻または養子縁組によって他家にはいった者の生家をいう。里。里方。生家。→実方(じつかた)
※財政経済史料‐九・戸口・武家・文化一二年(1815)九月一六日「其身養子に参、養家にて人之子を貰請、実家之姓を為名乗候時は」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

出勤再開うつ

在宅勤務から出勤再開に伴う不安やストレスによって生じる心身の不調を指す俗称。2020年に新型コロナウイルスの感染拡大防止策として普及した、テレワークなどによる在宅での新しい働き方に慣れてきた頃に、緊急...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

実家の関連情報