コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

字種 ジシュ

デジタル大辞泉の解説

じ‐しゅ【字種】

ある言語で用いられる文字の種類。特に漢字で異なる文字と認められる一つ一つの文字。「教育漢字の字種は1006字とする」
[補説]漢字の場合、標準的な文字についてその種類を数える。異体字等については字種に含めることもあるが、楷書行書草書などの筆記体や、明朝体宋朝体ゴシックなどの活字体の違いは、ふつう字種の違いとはしない。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

じしゅ【字種】

文字の集合を構成している一つ一つの文字。字の異なり。特に、漢字についていうことが多い。 「常用漢字表の-は一九四五字である」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

字種の関連キーワードタイプライターバイト(情報)ページ記述言語新常用漢字表機種依存文字文字読取装置入力文字種条件付検索形態素解析常用漢字表漢字廃止論文字コード常用漢字漢字制限国語問題学習漢字千字文ビット種子懸仏

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

字種の関連情報