コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

学生キリスト教運動 がくせいキリストきょううんどうStudent Christian Movement

世界大百科事典 第2版の解説

がくせいキリストきょううんどう【学生キリスト教運動 Student Christian Movement】

略称SCM。一般的名称としては大学生を対象としたキリスト教の伝道,研究,奉仕活動をさす。個別的名称としては19世紀に創立されたイギリスおよびアメリカのYMCAYWCAの学生部,いわゆる学Yの運動をさす。1886年マサチューセッツ州マウント・ハーモンで大衆伝道者ムーディの指導のもとに開かれた学Yの夏期学校は大学生を宣教師として志願させるスチューデント・ボランティア運動の出発点となったが,この大学生による海外宣教運動からうまれたのが学生キリスト教運動である。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

学生キリスト教運動の関連キーワードタッデン=トリーグラフストリーターオールダムリーパー菅円吉

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android