結実(読み)ケツジツ

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)
植物が実を結ぶこと。「結実期」
努力した結果として、成果が得られること。「長年の努力が結実した」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 草木が実をむすぶこと。みのること。また、その実。
※鹿苑日録‐明応八年(1499)七月一日「庭前桃樹結実」
② (比喩的に) 努力の効果があらわれて、よい結果が得られること。成果をむすぶこと。また、結果として生じること。
※日本文化私観(1942)〈坂口安吾〉一「インスピレーションは、多く模倣の精神から出発して、発見によって結実する」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

実効再生産数

感染症が流行している集団において、ある時点で、一人の感染者から二次感染する人数の平均値。再生産数が1を上回ると、一人の感染者が複数の人に感染させるため、流行は拡大し、1を下回ると、感染者数が減少し、流...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

結実の関連情報