コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

孫康 ソンコウ

デジタル大辞泉の解説

そん‐こう〔‐カウ〕【孫康】

中国、代の学者。京兆(陝西(せんせい)省)の人。家が貧しく油が買えないため、雪あかりで読書したという故事で知られる。→蛍雪

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

そんこう【孫康】

中国、晋しん代の政治家。家が貧しくて灯油を買うことができず、雪明かりで勉強した話で有名。生没年未詳。 → 蛍雪の功

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

孫康の関連キーワード蛍の光窓の雪東寺仏師職雪明かり蛍雪の功帯方郡坂戸氏鎌倉彫榊原氏枝の雪帯方蒙求車胤

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

孫康の関連情報