コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安岡斧太郎 やすおか おのたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

安岡斧太郎 やすおか-おのたろう

1839-1864 幕末の尊攘(そんじょう)運動家。
天保(てんぽう)10年9月生まれ。土佐(高知県)安芸(あき)郡の庄屋。土佐勤王党にくわわり,五十人組として江戸にでて山内豊信(とよしげ)を護衛した。文久3年勝海舟の門で海軍術をまなぶ。同年8月天誅(てんちゅう)組の挙兵にくわわり,砲隊伍長(ごちょう)としてたたかったが,捕らえられ文久4年2月16日処刑された。26歳。名は直行。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

安岡斧太郎の関連キーワードワーグナー(Wilhelm Richard Wagner)元治オブレノビチ家タンジマートショパン高野長英ポー(Edgar Allan Poe)アメリカ音楽茶室一覧清水次郎長

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone