コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

直行 チョッコウ

デジタル大辞泉の解説

ちょっ‐こう〔チヨクカウ〕【直行】

[名](スル)
途中でどこにも寄らずに、直接目的地に行くこと。「現場へ直行する」「直行便」
思ったことをためらわずに実行すること。「直言直行
「中々の―にくまれて問屋うけ宜からねば」〈一葉・うもれ木〉
汚れたところのない正しい行い。「直行の士」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちょっこう【直行】

( 名 ) スル
途中どこにも寄らず、目的地へまっすぐ行くこと。 「出張先から会社に-する」
人の思惑などを考えず思うとおりに行うこと。 「直言-」 「 -の士」
正しいおこない。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

直行の関連キーワードキャスター・ドライバー湯の山温泉(三重県)ソチ(ロシア連邦)内外トランスライン北総鉄道の代替バスフレートライナー二階堂行貞(2)ジェットルート先島諸島火番盛常磐津文字太夫中標津[町]ブリズベーン関西国際空港坂崎出羽守東廻り航路新石垣空港台湾と中国加藤時次郎弾丸ツアー長谷川馬光

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

直行の関連情報