安市城(読み)あんしじょう(英語表記)Ansi-sǒng

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

安市城
あんしじょう
Ansi-sǒng

朝鮮,高句麗の城名。現在の中国遼寧省海城県英城子の山城跡がその旧跡とされている。唐の太宗は高句麗の内訌に乗じ,太宗貞観 19 (645) 年征討軍を率いこの城を囲んだが失敗した。次の高宗時代,第2回遠征軍により陥落し,安東都護府治下におかれた。『三国史記』に「安市城はあるいは丸都城 (がんとじょう) という」と記されているのは明らかな誤りである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android