コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安本美典 やすもと びてん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

安本美典 やすもと-びてん

1934- 昭和後期-平成時代の言語学者,心理学者。
昭和9年2月13日満州(中国東北部)生まれ。54年産業能率大(現産能大)教授。計量的方法によって,文章心理学,日本語系統論,日本古代史の研究などにとりくむ。雑誌「季刊邪馬台国」の責任編集者。京大卒。本名は美典(よしのり)。著作に「邪馬台国への道」「文章心理学入門」「卑弥呼の謎」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

安本美典の関連キーワード清水宏島津保次郎伊藤大輔村田実山本嘉次郎伊丹万作稲垣浩衣笠貞之助シュペーア久松静児

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android