コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安藤覚 あんどう かく

1件 の用語解説(安藤覚の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

安藤覚 あんどう-かく

1899-1967 昭和時代の政治家,僧。
明治32年6月16日生まれ。「万(よろず)朝報」記者,読売新聞政治部長をへて,昭和17年衆議院議員(当選5回,自民党)。厚生政務次官などをつとめた。郷里神奈川県の曹洞宗(そうとうしゅう)安竜寺,広徳寺の住職。昭和42年11月27日死去。68歳。日大卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

安藤覚の関連キーワードリジェンダー海洋文学ヨネスケトヨタセンチュリーVG20Dロータリエンジン 10A 型アジアカップ恵庭事件北欧映画童謡誌おてんとさんパテルノストロ

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone