コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安部順貞 あべ じゅんてい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

安部順貞 あべ-じゅんてい

?-1676 江戸時代前期の医師。
黒谷養南にまなぶ。小児科医として名声を博し,京都からまねかれて幕府の医官として幼少の徳川家綱付となった。寛永19年(1642)法印をさずけられ,長徳院と称した。延宝4年死去。姓は安倍ともかく。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

安部順貞の関連キーワードフョードル[3世]インノケンチウス11世アレクセイ・ミハイロビチシデナムライプニッツインノケンティウスウォルポールグリンメルスハウゼン早野巴人ボイルの法則

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android