コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安鎮 アンチン

デジタル大辞泉の解説

あん‐ちん【安鎮】

国や家などが平穏無事であること。また、平穏にすること。
「天下―の法をぞ行はれける」〈太平記・一二〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あんちん【安鎮】

国や家が平安であること。また、平安にすること。 「天下-の法をぞ行はれける/太平記 12

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

安鎮の関連キーワードホー・チ・ミン(ベトナム南部の特別市)ターユイ(大余)県常楽寺(長野県)別尊曼荼羅安鎮曼荼羅不動明王吉田神道寺家宰相安鎮法鎮宅法鎮魂祭最澄仏塔教禅寧安興安延源

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

安鎮の関連情報