コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

延喜式神名帳頭註 えんぎしきじんみょうちょうとうちゅう

世界大百科事典 第2版の解説

えんぎしきじんみょうちょうとうちゅう【延喜式神名帳頭註】

1503年(文亀3)吉田兼俱(かねとも)により著された〈延喜式神名帳〉についての注釈書。〈延喜式神名帳〉とは,927年(延長5)完成した《延喜式》巻九,十のことで,律令体制下,神祇官また諸国国司のまつるべき3132座の神社名を記した巻である。本書は頭註という名の示すように,はじめその上欄に兼俱が注記していたものを,後人がその注記のみを現在みられるように1巻にまとめたものであろう。著者兼俱は吉田神道(唯一宗源神道,卜部神道)の大成者。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

延喜式神名帳頭註の関連キーワードピウス3世ボルジア家アレクサンデル[6世]ブロアユリウス[2世]アレクサンデル6世ベルゲテボルジャ家アレクサンデル6世京阪中之島線

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android