コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宋刑統 そうけいとう Song xing tong

2件 の用語解説(宋刑統の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

宋刑統
そうけいとう
Song xing tong

中国,北宋の刑法典。 30巻,太祖建隆4 (963) 年成立。刑統という名の法典には,後周顕徳5 (958) 年成った『周刑統』 21巻 (現存せず) がある。『宋刑統』はこれを受けて,唐開元 25 (737) 年律疏の体にならいながら,傍証法として,当時行われた令,格式および勅などを随所に収録し,また宋代の制度に合うよう字句に部分的変更を加えている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

そうけいとう【宋刑統 Sòng xíng tŏng】

中国,宋初の刑法典。竇儀(とうぎ)ら奉勅撰。30巻。963年(建隆4)に成る。佚書である五代後周の《周刑統》の体裁にならい,内容的には《唐律疏議》30巻をほぼ踏襲した官撰の律文の注釈書である。12編213門502条からなり,旁照法として唐中期以後の勅文や令,格,式を適宜に収録している点が特色である。これら付載された勅令格式177条,起請32条は貴重な資料である。【礪波 護】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の宋刑統の言及

【中国法】より

…しかし現実の政治のうえでは,勅は律に代わって最も重要な刑法たる位置を獲得し,宋代には律令格式といわずに,勅令格式という言い方が普通となった。
[近世]
 現今まで残っている宋代の法典としては,まず《宋刑統》が挙げられるのが常であるが,その内容はほとんど唐律そのままであり,史料的価値が少ない,しかしこれによって唐代の律が,宋代にも通用したことを知りうるので,事実《宋刑統》は判例などに律として引用されている。宋の編勅は今日に残っていないが,その大要は断片的な記録の中から再編成することができる。…

※「宋刑統」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

宋刑統の関連キーワード改定律例旧刑法刑法属人主義唐律疏議特別刑法奉勅ドイツ刑法典バイエルン刑法典フランス刑法典

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone