コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宗匠頭巾 ソウショウズキン

デジタル大辞泉の解説

そうしょう‐ずきん〔ソウシヤウヅキン〕【宗匠頭巾】

円筒形で頂が平らな頭巾連歌俳諧茶道などの宗匠が用いた。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

そうしょうずきん【宗匠頭巾】

頭巾の一種。縁ふちがなく頂が平らな円筒形のもの。連歌・俳諧・茶道の宗匠が好んでかぶった。茶人帽。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

宗匠頭巾の関連キーワード一種茶人

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android