宗宮尚行(読み)そうみや たかゆき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宗宮尚行 そうみや-たかゆき

1895-1989 昭和時代の分析化学者。
明治28年10月5日生まれ。昭和10年東京帝大教授。20年鉄鋼中のガス定量法で学士院賞。戦後,機器分析法の発展につくした。学士院会員。平成元年5月8日死去。93歳。岐阜県出身。東京帝大卒。著作に「分析化学便覧」「鉄鋼化学分析全書1」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

グリンパティック系

脳内でリンパ系と同様のはたらきをもつ循環システム。グリア細胞(神経膠細胞)が血管周囲に形成したパイプ状の構造に脳脊髄液を循環させ、脳内に蓄積した老廃物を除去する。覚醒時より睡眠時の方がより活動的である...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android