コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

質量分析計 しつりょうぶんせきけいmass spectrometer

翻訳|mass spectrometer

3件 の用語解説(質量分析計の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

質量分析計
しつりょうぶんせきけい
mass spectrometer

広義には物質を分子や原子などの荷電粒子に変えて,それらを質量電荷比 m/e によって分離し,質量スペクトルとして検出する機器。原理的には,イオン源,分析部,および検出系から成るが,実際の装置では試料導入系とデータ処理系も重要である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

質量分析計【しつりょうぶんせきけい】

質量分析器の一種で,イオンの存在比を測定する装置。質量分析器が磁場により質量別に分離したイオン流を写真乾板に受け質量スペクトル直接撮影するのに対し,質量分析計では集イオン電極にイオン流を受けその電流強度を測定し存在比を決定するもの。
→関連項目質量スペクトル定量分析

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

栄養・生化学辞典の解説

質量分析計

 試料をイオン化し,質量/電荷に従って分離して,分離されたものを電気的に検出する機械.

出典|朝倉書店
栄養・生化学辞典について | 情報

世界大百科事典内の質量分析計の言及

【重量分析】より

…また質量測定には限界があり,あまり微量の成分の定量には有効ではない。 質量分析計mass spectrometerは電場,磁場を用い物質のe/m(電荷と質量の比)を利用して定量する方法であるが,イオン電流として信号を取り出すことができるので,最近は微量ないし超微量の成分を測定する絶対分析法として利用されるようになった。【綿抜 邦彦】。…

※「質量分析計」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

質量分析計の関連情報