宝くじの日

デジタル大辞泉プラスの解説

宝くじの日

9月2日。1967年、第一勧業銀行(現みずほ銀行)が制定。外れくじを対象とした「宝くじの日お楽しみ抽せん」が行われる。当たりくじの時効防止のPRのために始められた。日付は「9(く)」「2(じ)」の語呂合わせから。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宝くじの日の関連情報