コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宝山左衛門(初代) たから さんざえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宝山左衛門(初代) たから-さんざえもん

?-1844 江戸時代後期の歌舞伎囃子方(はやしかた)。
初代真津田(まづた)為吉の門にはいり,2代真津田為吉,福原百三郎などをへて文政8年宝山左衛門となる。文政-天保(てんぽう)のころ4代望月太左衛門とならんで江戸歌舞伎界の囃子方名手といわれた。ただしい読みは「ほう-やまざえもん」。天保15年1月25日死去。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

宝山左衛門(初代)

没年:弘化1.1.25(1844.3.13)
生年:生年不詳
江戸後期の歌舞伎囃子方。「ほう・やまざえもん」と称したらしい。初代真津田為吉の門弟。前名田中源兵衛,2代目真津田為吉,福原百三郎,坂文左衛門,福原山左衛門。文政8(1825)年宝山左衛門を名乗る。4代目望月太左衛門と並び称された名人で,当意即妙の芸に優れ,能楽囃子と異なる独自の歌舞伎囃子の手法を形成するのに貢献した。

(小林責)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について | 情報

宝山左衛門(初代)の関連キーワード曲芸井関隆子武田秀平平手造酒弘化黄埔条約米中関係米中関係新聞小説探偵小説

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone